FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始!

今年も残すところ、残り僅かになりました。東大阪と言えば、この時期はやっぱりこれ!




全国高校ラグビーが今日から開催されます(^^)

故 寺島前学長が、グランドドクターを務めていたこともあり、やっぱり気になるところです。

IMG_8973.jpg


国際カイロプラクティックカレッジは、ラグビーの聖地 花園ラグビー場の近くにあります。

近鉄線だと徒歩20分かかりますが、大阪地下鉄中央線なら、乗り換えなしで本町駅より20分です。

以外に近いでしょ?



さて、今年は”この聖地”でどんな戦いが繰り広げられるのか?

今から楽しみです(^^)

選手の皆さん、精一杯悔いの残らないよう頑張ってください!

近所から応援しています。

臨床実習生の臨床報告

4月から附属クリニカルセンターでの実習が始まり、6か月目に入った。

夏休みをはさみ、また一つ成長した4年生の予約が増えてきている。

まだまだ、一人前のカイロプラクターとしてはやらなければならないことは山ほどあるが、

1セッションずつ、成長が見られる。

問診から始まる理学検査、可動域検査、筋力検査、整形外科的検査、神経学検査。

そして、患者さんへの説明と、カイロプラクティック施術。

その後の生活指導。

クリニシャンの監督下ではあるが、症状の改善から、患者さんからの信頼も得て、次回のご予約も毎回いただけるようになってきた。患者さんからの喜びの声を、自分の喜びの様に実感しているのだ。

そして、3年間やってきたことが実証され、彼らの自信になっている。

今それが、プラスのサイクルで回っているような気がする。

卒業まであと半年。

さらなる成長を遂げ、たくさんの患者さんに、カイロプラクティックの良さを伝えて行って欲しいと思う。

熱中症になりやすい方は・・・

おはようございます。

毎日暑い日が続きますね。

梅雨明け後、熱中症の方が増えるという記事を以前書かせて頂きましたが、

今回は名古屋工業大学で熱中症にかかりやすい方の報告がされていましたので載せておきます。

【研究結果】
3歳の幼児、25歳の若者、65歳の高齢者が気温37.5度、湿度60%の環境に90分間いた場合の体温や発汗量の変化を調べ、コンピューターグラフィックで示した。
その結果、若者の体温上昇は、約0.2度にとどまったのに対し、幼児は約0.4度、高齢者は約0.5度だった。
発汗量は若者の約250グラムに対し、幼児は2倍超の約600グラム。一方、高齢者は若者の7割程度の約170グラムしか汗をかかなかった。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012072600029

節電が言われていますが、適温での生活とこまめな水分補給を心がけてください。

梅雨明けしました。

四国~関東にかけて、梅雨があけました

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120717-00000058-jij-soci

梅雨明けから7~10日間位は、気温の急な上昇に伴い、熱中症で搬送される方が、真夏と比べても、例年多いようです。

室内はエアコンのおかげで、快適に過ごせていますが、不感蒸泄(皮膚から体内の水分が蒸発すること。発汗は含まれません)により水分量が減ったりしています。

室内でもまめに水分補給を心がけてください。

また、発汗が多くなれば、汗と一緒に体内のミネラルも失われて行きますので、スポーツ飲料での水分補給(発汗量が多い時は、少し水で薄めたほうがイイかも知れません)も効果的です。


いよいよ、夏本番ですね!

体調管理に気をつけて夏を楽しみましょう

7月に入りました

こんにちわ。

7月に入りました。

7月は、海開きや夏休みと色々楽しい事がありますが、今日みたいにジメジメした日に気になるのは、梅雨明け。

気象庁の発表によると、近畿地方の梅雨明け予想は21日頃のようです。
詳しくは下記↓リンクを参照

http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html


さて、湿度も高くジメジメしてくると、だるさやイライラしてきません?

これは、急激な気圧の変化や湿度、空気中のイオン濃度(+イオンが増えると上記の症状が出てきやすくなります)が体に関係してきます。

これら体の外からの刺激に反応するのが自律神経!

急激な環境の変化に対応しきれなくなった自律神経がこのような症状を出します。

また、この時期に現れるお身体のお悩み(頭痛や腰痛)も、自律神経が関係しているかも知れません。

梅雨時期にお身体の不調が多いと感じている方、一度附属クリニカルセンターで自律神経の調整をしてみてはいかがですか?
リンク
天気予報
大阪の天気予報
-天気- -FC2-
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。